【初心者におすすめ!】メルカリを利用するメリット、デメリットをご紹介します。

メルカリ

メルカリは国内最大級のフリマアプリです。

利用者が多い分、「売れやすい」、「見つけてもらいやすい」ので、売れる確率が高いところも人気の理由となっています。

こちらの記事ではメルカリを利用するメリット、デメリットをご紹介します。

これから始めようと思っている人の参考になると嬉しいです。

メルカリを利用するメリット

  • 初心者でも始めやすい
  • 捨てられないものも処分できる
  • 匿名発送ができる

初心者でも始めやすい

メルカリはどなたでも気軽に始められるフリマアプリです。

ちょっとしたお小遣い稼ぎをしたい人は、スマホがあれば始められるので登録しておいて損はないでしょう。

出品する商品がないという人も、家に眠る商品が意外と売れることも!

捨てられないものも処分できる

長年捨てられずに大切にコレクションしているものはありませんか?

捨てることはできなくても、大切にしてくれる人がいるのなら譲りたい!というものもメルカリなら出品できます。

例えば好きなアイドルのグッズ、趣味で集めた宝物など、荷物を抱え込んでいる人は断捨離を兼ねてメルカリに出品してみませんか?

匿名発送ができる

メルカリはらくらくメルカリ便、ゆうゆうメルカリ便を使うと匿名発送ができますので、個人情報を知られたくない人も安心です。

メルカリを利用するデメリット

  • 手数料が高い
  • トラブルが起こることがある
  • 手間がかかる

手数料が高い

メルカリで商品が売れると手数料10%が差し引かれます。

さらに出品者負担にしていると送料もかかるので、それを踏まえて価格設定をする必要があります。

価格設定を高くしすぎると売れなくなってしまうので難しいところです。

トラブルが起こることがある

出品の仕方により、トラブルが起こることがあります。

  • 値下げ交渉が多い
  • 専用ページの横取り

など、トラブルが起きる可能性がありますので、極力トラブル回避して誠意をもって対応されることをおすすめします。

手間がかかる

出品をするのは手間がかかります。

「面倒くさい」「時間をかけて出品しても利益が少ない」と嘆く人もいるでしょう。

「1日5品出品する!」という小さな目標を立てると無理なく継続できますのでおすすめです。

まとめ

メルカリのメリット、デメリットをご紹介しました。

出品が面倒だと思うこともありますが、商品が売れると「もっと出品しよう!」とモチベーションが上がりますので、コツコツお小遣い稼ぎをしてみてはいかがでしょうか。


にほんブログ村


にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました